YouTubeに動画も載せてます!

記事と合わせてお楽しみ頂ければと思います!

到着、駐車場が広い

東成瀬村の名観光地ということもあり、駐車場もしっかり広い。
満車になることはまず無いかと。

ひろ~い

トイレもバッチリ。

バッチリ

駐車場には案内板があります。
2通りルートがあって、上から下っていくルートで行きました。

ルートは2通り

どちからというと下からのルートの方が近道なんでしょうか。
展望台を先に経由していきたい場合も、下ルートの方がいいですかね。

散策道、道中から雰囲気が最高

早速散策道から出発です。緑に囲まれております。ナイスな雰囲気だ~。
虫が多かったので、虫よけスプレーしていった方がいいですかね。

入口から雰囲気満点

降りていくと水の流れが出現。

豪華な庭みたい
あはー素晴らし

まだ滝にはたどり着いていないものの、こういう景色を見ますとテンションあがりますね~。
そばに見えるベンチで一休み。最高だ。THE★清涼感。

標識もあるので迷わない

散策道から滝までは一本道なので、迷うことは無いかと。標識もあるので、大丈夫だと思います。

ちょいちょい険しめな道中

基本的に階段を下っていくのみですが、部分的に険しい箇所が。

土砂崩れっぽい箇所

5m~10mくらいでしたが、ミニ土砂崩れっぽくなってて、階段が見えなくなっていました。
脚を取られないようにゆったり、慎重に進んでいきます。
具合がひどい場合は、無理せず引き返すってのも必要かもしれないですね。

階段側なのか水流側なのか分からない…?

どんどん進んでいくと階段にどんどん水が流れ込んできます。

先ほどの土砂崩れもどきのところもそうですが、歩きやすい&汚れていい靴超推奨です。

足腰に不安のある人や、体力に自信が無い人はちょっと挑戦要検討ですかね。
負傷したり、身動きが取れなくなってしまっても、すぐ救急車が来れる場所でもないですし、電波も入りませんので・・・笑

滝、到着

撮影を進めつつ、13分くらいで到着。

素晴らしい

離れていても水滴がバンバン飛んできます。

道中で流れた汗がサッパリスッパリ。

超、気持ちがいい。

爆音が自然に響く

落差は20m以上みたいです。
人工的な音は一切無い空間に滝が落ちる音が響き渡ります。
心洗われる~。

滝を見つめる
滝つぼに近づく

こんな感じで滝つぼまでガッツリ近づくことができます。
水着とサンダルがあれば普通に水遊びできます。

ちなみに水はすっっっごい冷たいです。
夏に来たら最高だよ、本当に。
プライベートビーチならぬ、プライベートウォーターウォール。

散策道から、滝まで。

自然を大いに感じられました。

アクセス情報等

  • 駐車場有
  • トイレ有
  • 東北自動車道:横手湯沢線十文字ICから車で50分
  • JR奥羽本線十文字駅から車で45分

国道397号線からのアクセスになるかと思います。
国道から曲がって滝に向かう道は細い道になってますので、お気を付けください~。

皆様もぜひ行ってみてください~。
行ってみた際は、転んだりケガの無いようお気を付けくださいね!

ではでは~。